環境マネジメント

基本理念(指針)

株式会社ティラド及びティラドグループは、世界No.1熱交換器メーカーをめざし、従業員一人一人が環境へのやさしさを優先して、環境及び生物多様性の保全と自然保護に取り組み、豊かで明るい社会の発展に貢献する。

基本方針(行動基準)

株式会社ティラド及びティラドグループは、基本理念を実現するために、商品のライフサイクル全ての段階において、環境への影響を予測評価し、環境及び生物多様性保全の目的・目標を定め、全社的な環境マネジメントシステムの活用及び継続的改善を図り、豊かで明るい社会の発展に貢献する。

環境推進会議体

環境ビジョンや中期計画を達成する為の施策は、環境推進会議体で決定され、進捗管理されます。

ISO14001取得

日本をはじめ全ての海外事業所でISO14001;2015を取得しています。

ISO14001取得状況

拠点取得更新
T.RAD Co.,Ltd. 日本 2000年10月 2017年6月
T.RAD North America, Inc アメリカ 2001年10月 2017年8月
T.RAD Czech s.r.o. チェコ 2007年5月 2017年5月
TRM LLC ロシア 2014年8月 2017年7月
東洋熱交換器(中山)有限公司 中国 2005年2月 2017年12月
東洋熱交換器(常熟)有限公司 中国 2015年8月 2017年8月
T.RAD(VIETNAM) Co., Ltd. ベトナム 2015年1月 2017年11月
T.RAD(Thailand) Co., Ltd. タイ 2007年12月 2017年2月
PT.T.RAD INDONESIA インドネシア 2010年8月 2017年4月

設計開発段階における環境活動

環境貢献製品のCO₂削減貢献量、売上比率の目標値を設定し貢献製品の拡大を推進します。

環境貢献製品CO₂削減貢献量累計

環境貢献製品売上比率

環境貢献商品の位置づけはLCAに基づき計算しています。
従来品と新製品の環境効率を比較し、製品環境指標として表しています。
製品環境指標が一定値以上の製品を環境貢献商品と位置付けています。
(自動車部品工業会ガイドラインに準拠)

生産段階における環境活動

電力換算エネルギー、廃棄物の削減、廃棄物の再資源化、水使用量削減の目標値を設定し、
活動を行い達成度を評価しています。

電気

電力換算エネルギー使用量及び
電力換算エネルギー使用量原単位の推移(日本)

廃棄物

鉄くず除く廃棄物量と廃棄物量原単位の推移(日本)
再資源化率(日本)

水使用量と水使用量原単位の推移(日本)

環境啓蒙活動

社内環境教育

ティラドでは新人教育時に自社の環境活動についての「環境概論」講習を実施し、各自業務に活かせるよう環境の意識向上に繋げます。
また、環境保全に関する取組を推進するツールとして「ISO14001;2015」教育を実施しています。

仕入先教育

ティラドは環境保全活動を組織的に管理し、継続的改善が実現できるよう、仕入先様への教育を実施しています。

環境リスク管理

ティラドは常に環境法令遵守状況や環境マネジメントシステムの運用状況を確認し、点検しています。

ティラドリスク管理体制図

お問い合わせ 拠点一覧