ラジエータ・燃料電池などの
熱交換器専門メーカー

  • HOME
  • 製品情報
  • 熱交換器とは
製品情報メニュー
熱交換器とは自動車用熱交換器建設・産業・農業機械用熱交換器家庭用固定式燃料電池システム環境配慮型製品

熱交換器とは

熱交換器とは

熱交換器とは、温度差のある2つの流体間の熱を効率よく移動させる機器を言います。
その熱交換は金属の隔壁を通じて冷却または加熱されますが、当社は用途に応じアルミニウム、ステンレス、銅を使用し、それぞれ最適なろう付け方法で製造します。
用途は輸送機器・機械・設備・電子機器と多様で、流体の温度はマイナス50℃からプラス800℃程になります。
熱交換器のタイプも図のように多岐にわたり、それぞれに最適な技術で設計し社会の進歩に貢献しています。

主要製品一覧

  • 自動車熱交換器
  • 建設・産業・農業機械用熱交換器
  • 家庭用固定式燃料電池システム
  • 環境配慮型製品
  • この部門は当社事業の第一の柱であり、また当社競争力の中核の一つでもあります。
    自動車用熱交換器の取扱品目はバス・トラック・乗用車などの自動車用、および二輪車用のラジエータ、オイルクーラ、インタークーラ、EGRクーラ等が中心です。同事業の売上構成比は約60%です。
    当社は、各製品ごとの研究開発体制をとることにより、高い性能、耐久性を実現し、国内各自動車メーカーの主要車種に採用されています。同じく二輪車の高性能化を支える当社ラジエータは、世界のトップランナーとして最大の市場であるアセアンをはじめ、広く世界で採用されています。
    その中でも、構成部品がすべてアルミニウムからなるオールアルミラジエータは、他社では生産していない当社独自の製品です。この製品はリサイクル性が高く、かつ既存品に比較して重量およびコストの両面で大幅な低減を実現しています。
    また、ガソリン車用EGRクーラ・オイルクーラ・インタークーラは燃費向上に、ディーゼル車用EGRクーラはNOxの低減に大きく貢献しており、これら環境貢献商品は急激に数量を伸ばしております。

  • 当社事業の2本目の柱である建設・産業・農業機械用熱交換器は、パワーショベルやブルドーザーなどをはじめ、トラクターや耕運機などの農業機械向けのラジエータ、オイルクーラ、インタークーラ等を主な取扱品目としており、同事業の売上構成比は約25%です。
    この分野の商品では、低温から高温までの過酷な環境下において高性能でありながら耐震性、耐圧性などの信頼性が求められます。当社はこれらの要求に対して高いレベルで応える製品を送り出しており、内外のお客様から高い評価を得ています。
    またこの分野でも、地球環境保全のための排出ガス規制や鉛レス化、軽量化による整備向上等のニーズに対応するべくアルミ化を進めており、既にラジエータ、作動油用オイルクーラ、インタークーラを製品化し、さらに、それらをシステム化したN-ACoMが世界の市場に提供されています。
    今後とも車両特性と使用用途に合わせて時代の要請にマッチした製品のラインアップ強化に取り組んでまいります。

  • 当社は、家庭用固定式燃料電池システム用の高性能・コンパクトな熱交換器を生産・販売しております。
    システムの省エネ化を達成することで二酸化炭素など温室効果ガスの低減に貢献しております。

  • 地球環境に深刻な影響を及ぼしかねない地球温暖化。
    これを防止するため、二酸化炭素など温室効果ガスをいかに削減するかが、21世紀の世界共通課題です。
    当社では、人類の新しい暮らしと未来を創造するために、クリーンエネルギー開発のキーテクノロジーといえる高性能熱交換器の開発→提案→販売を強力に推進しております。

  • 自動車熱交換器
  • 建設・産業・農業機械用熱交換器
  • 家庭用固定式燃料電池システム
  • 環境配慮型製品

このページの先頭へ

製品情報メニュー
熱交換器とは自動車用熱交換器建設・産業・農業機械用熱交換器家庭用固定式燃料電池システム環境配慮型製品