先輩社員インタビュー

経理財務部[新宿]Y.M

経理財務部[新宿]Y.M

キャリア
経理財務部(3年目)
職種
財務・会計・経理
仕事でかかわる人
海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの
臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格
信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

Q.現在の仕事の内容は?

棚卸資産の確定や固定資産の管理 海外子会社に対する債権債務の管理

私の業務は主に月末毎に棚卸資産の確定を行ったり、海外向けの売上や仕入の取り纏めを行い、それに伴う実際の入出金のやり取りを帳簿に反映させています。経理財務部は基本的に毎月、毎年行う業務が決まっていて、ルーティーン化されています。その中でもイレギュラーな問題が毎度発生するので、それに対していかに対処をしていくかが、やりがいに繋がると思います。

Q.仕事で一番嬉しかったエピソードは?

会社の成績を俯瞰的に分析できる

経理財務部は会社の成績を目にする機会が多く、会社の現状を把握できる位置に属していることに面白みを感じます。
また、海外債権債務業務について、滞留した債権や債務が発生した際に社内外の担当者へアプローチを施します。1つのモノの取引でも関係者が多数いることであったり、海外とのやり取りでは認識の相違が生まれやすいので苦労します。しかしそれらを繋ぎ合わせて問題を解決に向かわせ、無事に一ヶ月を終えた瞬間が嬉しく思う時です。

Q.ティラドを選んだ理由は?

海外に駐在して仕事ができる可能性が高い

就職活動において重きに置いていたのが海外で働くことでした。会社の資料や説明会を通して、私の目標に近づけると思ったから入社を決めました。
また、会社説明会における先輩社員座談会で雰囲気が良いと思ったからです。

先輩からの就職活動アドバイス!

時間をかけて行われる就職活動は息切れしやすいですが、何かこだわりを強く持ち、それを支えに踏ん張ることで、納得の行く結果が得られると思います。頑張ってください。


募集要項はこちら

お問い合わせ 拠点一覧